メニュー

2010年 記事一覧

今君の幻想に

冷え切った心のまま 日々愛の幻に浸って 何か失くしたまま 日々暗闇の中生きる 世界と別に流れる時間 自分が何かわからない でも君に 君の幻にまた… 醒めきった現実にまた 愛する君の幻現...

愛の証明

今日も 朝起きればどこか鬱 歩けば めまい 冷え性 頭痛 嫌いな場所へと向かう日々 愛する君のいないあの場所へ 心も身体も冷えたまま向かう 帰ればしばらく浮かれるけど やがてわかるこの世界...

とんぼの池

ついにここまで来てしまった 何も知らないけど 見上げれば広い広い青空 やけに綺麗な山がある 誰もいないこの通りで1人彷徨う この寂しく儚い場所で 閉鎖的なこの田舎だからこそ たまに見る人...

遅すぎた片想い

あぁ 君を愛するのが遅すぎた ずっと前から愛してたのに 愛だと気づくのが遅すぎた (愛を考えるのが遅すぎた) もう二度と会えないかもしれないのに 君に会えなくなって初めて この想いの名を知...

義務教育時代

この世には 色々な人生を歩んでる人がいる たとえ10歳でも14歳でも17歳でも20歳でも 毎日いじめに苦しむ人がいる それを引きずる人もいる 毎日リスカする人もいる それを当たり前だと思っ...

恋愛24時

恋愛24時 朝から晩まで君のことを想って 絶えず切なさに包まれ 日々を生きている

デブの代償

あの頃デブだった 確実にデブだった 周りからもデブと言われていた頃 蹴られて殴られてたころ 入院もしたことあったな そんな感じで送った小中学校時代 そんな黒い歴史なんか消せばいいだろう ...

明日も青空観賞会

ああ今日も会えなかった 君に会いたいよ 君が愛しいよ 何の根拠もなく一人旅立ち 君に偶然会いたかった 運命の出会いをしたかった 何の用事もなく 今日も悩んでカッコつけて 君に会うと勝手...

今日も青空鑑賞会(改)

今日も一人で青空観賞会 ああ今日も一人で青空観賞会 こんな想い いつまですればいいんだろう こんな愛しさを いつまで抱えたらいいんだろう どうしてこんなにまで世界は広いのに あんなに山は綺麗...

poem続

君が彼氏がいると言った後になって伝えた 好きという言葉に対して君は ありがとうと言ってくれた それを聞いて僕はもっと君のことが好きになってしまった どうしたらいいんだろう わからない