メニュー

いつかの手紙から

いくつもの日々

心はあの日のままで

さようならさえ言わず

幸せな日々と

騒げはしないけど

あの時確かに自由を手に入れた

でもあの時幸せと共に押し寄せる

違う感情入り混じる

「今までありがとう。

あなたがいたおかげで

いじめられてたけど生きてこれきました。

あなたと話したことはあまりなかったけれど

僕はあなたのことが好きです。」

悩んでる日々

いつもあの日を悔んで

ありがとうさえ言わず

これが楽しい毎日と

言えたものではないけど

あの日々とは比べものにはならない

でもあの日々に置いてきた

感情が今でもさえぎってる

「今までありがとう。

あなたがいたおかげで

いじめられてたけど生きてこれました。

あなたと話したことはあまりなかったけれど

僕はあなたのことが好きです。」