メニュー

空白の卒業式

俺は殺したいやつがいる

そうやって思い続けたままでいた

恨みはなくなることはないだろう

だから俺は今日リアルを捨てた

束の間の幸せってのをな

俺には好きな人がいる

そうやって想い続けたままでいた

この恋は諦めることはないだろう

だから俺は今日リアルを捨てた

束の間の幸せってのをな
そうやって俺は後悔もした

やり直しはどこでもできると言うのなら

また不幸になることもないのにな
世間から切り離されて

うわべの仲間とやらを探さずに

学校には行かなくなり

青空を見ればまた

あの時に戻るように

結局また一人だ