メニュー

そんな世界

愚民は何もかもが平等かのようにふるまう

そして自分の中のルールだけに忠実に

正しいかどうかを決める

勝手に間違いだと決めつけて

罵倒し時には暴力をふるうだろう

自分が洗脳されていることも気付かずに

自分が正しいかどうかも疑いもしない

自分中心であるにもかかわらずに

時には友情や偽善をまるで自分が正義かのようにふるまう

誰かを傷つけたことも忘れ、罪のないフリをしている

本当に優しい人がこの世にいるのかもしれないが

そういう人に限ってなぜか病んでいく

そんな世界にいるのだろう