メニュー

「殺してやる」「僕の世界」

1.
今日もまた、痛むアザの場所には、
奴らの蹴りと殴りがくる

薄暗いこの部屋に連れ込まれては、
いつも僕は死を覚悟する

関係ないよと逃げる人たち
今日も助けは来ないようだ

忘れるなよ
俺はお前らを いつか絶対殺す

やられた分だけ死ぬときは
苦しむようにしてやるさ

2.
今日もまた、逃げる場所もなく、
奴らの攻撃は始まる

相手は複数人 勝てるわけもなく
また、僕の苦しみが始まる

忘れるなよ
俺はお前らを いつか絶対殺す

次は我が身と逃げる人たち
今日もまた、助けは来ないようだ

忘れるなよ
俺はお前らを いつか絶対殺す

やられた分だけ死ぬときは
苦しむようにしてやるさ

知らないフリして逃げる奴ら
逃げる事に必死な教師たち
ルールを重んじる卑怯者どもは
いざとなったらそうして逃げる

助けなんて来ない
痛みを憎しみに変えてまた生きている
皆殺してやる 殺してやる