メニュー

「僕は優しい」

僕は誰にでもやさしく
そうしよう、と思った
そうすれば、人にもやさしくされるから

でもそれはいつからか違うんだと気づいてた
だって僕の心も身体も限界なんだ

どうして僕だけが
こんな目に遭うんだろう
お金も身体の自由も奪われ

治りかけていたアザがまた腫れだした

人は誰かの優しさを
利用しよう、と思うんだな
なぜならば次には我が身だから

だから僕はそんな世界がだんだん嫌になっていた

心も身体も限界なんだ

どうして僕だけがこんな目に遭うんだろう

また助けは来なかった