メニュー
NO IMAGE

「ご自由にお取りください」の解釈について

 「ご自由にお取りください」と書かれて置かれているものがある。それを言葉通りに受け取れば、そこにあるものは全て取っても構わないということになる。  とはいえ世間一般的には、その時に必要な分のみを取る...

NO IMAGE

「レッテル貼り」「人格批判」について

 主張の内容から勝手に推測して、相手がどのような人間であるかを先入観によって決めつけたり、人種・性別・国籍・思想・信条・外見・学歴・職業・収入・社会的地位・相手の置かれている状況などのように、議論には...

NO IMAGE

「引きこもり」に突きつけられる「余命宣告」

 生きていくためには、いくら節約して質素な生活をするとしても、家賃や食費、その他電気・ガス・水道などのライフラインについてはどうしてもカネがかかる。カネがある引きこもりならば問題ないが、カネがあまりな...

NO IMAGE

子供を育てる・教育することの問題点

 親子という関係性があるにしても、親と子供が他人同士であることに変わりはない。しかも親子という関係性は、子供に選択肢が与えられず、子供の同意がないままに、親が勝手につくり出したものである。にも関わらず...

NO IMAGE

「不平等」と「善悪判断」

 親の経済状況によって機会は制限されるし、同じ努力をしたからと言って同じ結果が出るわけでもない。「機会の平等」も「結果の平等」も存在せず、結局のところ全ては「運」次第だと言えるだろう。  持っていな...

NO IMAGE

プロライフ派が見過ごす「生まれない権利」

 プロライフ派はよく「生きる権利」について主張するが、果たして「生まれない権利」については考慮しているのであろうか。子供は生まれたくて生まれたわけではなく、親が強制的にこの世に誕生させただけなのだから...