メニュー

ろくでなしで何が悪い

ろくでなしで何が悪い

人を貶す奴は結局、恵まれているからだ

誰かをバカだと貶す奴は、自分自身が正しいと信じ切っている

誰にも正義があり、悪は常に敵側に存在している

お互いにとって、正義と正義のぶつかり合いだ

絶対的な悪を決めるものはない

勝手に「絶対的な悪」と決めつける奴がいるだけだ

社会的な縛りにおいて、社会に不利益なものを、とりあえず悪と決めさせる扇動をしているだけだ